現在はプラスでも今後はマイナスの金利になる可能性も

スワップ金利に着目をしている方々は、大変多いです。その理由の1つとして、現在の日本の銀行の金利が挙げられます。
そもそも金利は、現在とても低いですね。銀行によっても異なるのですが、年間1%にも満たない商品が多いです。つまり100万を預けても、年間で1万にもならない訳ですね。それではちょっと面白味に欠けてしまうでしょう。
しかし冒頭で申し上げたスワップというものは、それよりも相当高めな数字になります。外貨によっても異なるのですが、少なくとも日本に比べれば高い事だけは確実ですね。その高さに魅力を感じて、この金融商品での売買を検討している方も多数いらっしゃいます。
確かにそれは、魅力的ではありますね。しかし気をつけた方が良い点もあるのです。
そもそもその金利は、変動しています。固定されている訳では無いのです。
例えばある外貨を保有していて、1日あたり3円ほどの金利が発生するとしましょう。ところがその3円という数字は、変動する可能性を秘めています。現時点では3円でも、後になって2円や1円などに下がる事もあるのです。
また状況によっては、それがマイナスに転じてしまう事もあります。現在は1日あたりプラス3円でも、今後の状況によってはマイナス3円になってしまう事もあるのです。
つまり現在の金利は、未来にも適用されるとは限らないのですね。その変動リスクをきちんと理解した上でFXの売買を行う事は、とても大切だと考えます。リスクが一番大事ですね。

2015/05/26 11:05:26 |
一発勝負ではなくFXで利益を積み重ねて安定した収入を得るなら、誰でも一度は聞いたことのある王道のやり方のトレンドに乗るという為替取引の基本をマスターすることが、経験を積んだ後に独自の手法を作っていくにしても忘れてはいけない考え方だと思います。でも口で言うのは簡単ですが明確に認識できるトレンドというものはなかなか捉えることは難しく、誰もが知っている心得でも実際にFXをしていく中で常にトレンドを意識して取引するのは現実的にかなりの経験と勘が問われるかもしれません。ただ、わかりやすいトレンドが出現する前のパターンとして典型的なチャートを形成することも少なくないので、方向性があやふやな場面でもトレンド...
2015/05/26 11:05:26 |
FXは、大きな利益が発生する可能性を秘めています。投資した金額によっては、それこそ1億以上の利益が発生する事も珍しくありません。それに魅力を感じて、多くの方々はこの商品で売買を行っている訳ですね。ところで1億もプラスになった時には、ちょっと気をつけた方が良い点もあります。来年の3月と6月ですね。そもそも多くの利益が発生した以上は、それに見合った税金を支払わなければなりません。税金は、もちろん義務ですね。それを怠ってしまいますと大変な事になりますので、気をつけた方が良いでしょう。まず3月と言えば、もちろん税金に関する申告手続きがあります。つまり12月までに大きな利益が発生していたのであれば、それ...